<   2006年 10月 ( 31 )   > この月の画像一覧

2006年 10月 31日
きょうもてくてく
昨日から不得手な事務仕事。
パソコンに向かって文書作成、封筒の宛名書きを27通。
きっちりしたことが苦手なものでちと疲れました。

書き上げた封筒を持って今日も郵便局へは徒歩で。
気分転換に
そのまんま足を伸ばして電車に乗って苦楽園へ。(伸ばし過ぎやろ)

財布の中には小銭貯金の一部を入れて。
今日は簡単に財布の紐はゆるめられません。

目指すのは前々から行ってみたかったお店anjicoさん。
行ったことのないお店に行くとき
事前に場所を確認して
地図をプリントアウトして
何度も眺めてから出かけますが、
駅を降りたらもう何も見ないで地図の記憶を頼りに歩くことが好きです。
わずかな距離でもちょっとドキドキ。
スムーズに行けたらやった!という気分になれますし、迷ったら迷ったでそれもまた良し。
今日は迷うことなく到着。
ホームページから予想していたとおり可愛くて品のあるお店でした。

夙川沿いは「夙川さくら道」と呼ばれる道路が走っていて、春は勿論きれいですが今の季節も素敵です。
川べりまで降りてみました。
c0090543_1929476.jpg
すごくいい気持ち。


次に目指すのは”d”さんなのですがちょっとのんびり歩くことにしました。
贅沢な気分です。
疲れが取れていくようです。

”d”さんに行くのは2度目なんですが前と違う道を行ってみようと適当に歩いてみました。
車で出かけたらなかなか出来ない楽しみです。




”d”さんは線路の向こう側。
まずは踏切を捜します。
ちょうど見つけた踏切を渡ったらなんと”d”さんの前の道。
方向音痴なのに、こういう時の勘だけはいい。
我ながら感心します。

レンゲ代わりに木の匙を買いました。

最後は電車に乗って三宮へ。
贅沢な時間を過ごしたら

今度はお口の贅沢を
[PR]

by gonnosuke117 | 2006-10-31 20:14 | でかける | Comments(6)
2006年 10月 30日
親子そろって
今日息子の予備校は休館日。
授業は勿論自習室も使えないそうで。

近所の自習室で勉強するとのこと。
この自習室有料ですが申し訳ないような金額で、しかもうまくすると貸し切り状態になることもあるという穴場なんです。

高台にあるのでダラダラ坂を登らねばなりません。
バスも走っていますが歩けないことはない距離です。

いいお天気。
運動とバス代節約を兼ねて汗をかきかき歩いていった息子を待ち受けていたもの。
それは
『本日休館日』の無情の看板。
がくっと力抜けたそうです。

私は郵便局へ手続きに。
私も散歩がてら歩いていきました。

窓口の方がにっこり。
「書類が足りないのでこれでは手続きできないんですよ」
ひょえ~!
要るかもしれないと思いつつ まあええやろと思って置いてきてしまった!
本当に散歩で終わってしまいました…

秋と思えないような陽気。
運動したので(笑)暑い暑い。
お昼は冷たいこんにゃくそばにしました。
c0090543_1658115.jpg
おくら 納豆 梅干しをのせてあっさりと。
息子はその他におにぎりとサラダを。
本来自習室でのお昼御飯だったのですが(--;)

しっかり食べて
気を取り直して
息子は家で勉強。
私は再度郵便局へ出かけましょう。
今度は忘れ物ありませんように。
[PR]

by gonnosuke117 | 2006-10-30 17:04 | くらし | Comments(6)
2006年 10月 29日
ようやく
久しぶりに車で買い物に行きました。
本当は車の運転は苦手なんです。
出来ることなら歩いていきたいけれど、今日の用事はちょっと無理。

午前中にさっさと済ませるつもりがぐずぐずしていて3時過ぎにやっと出かけました。

目的地は家電量販店です。
ずうっと切れたままのこれをええ加減に買わねば。
c0090543_1748056.jpg
恥ずかしながら、リビングの蛍光管4本のうち1本が点かなくなって早2~3ヶ月。
少し暗い程度でたいした支障がないのをいいことに放置していたのでした。
この際4本全部換えてついでに掃除もして…暮れの大掃除の前倒しっていうのはちょっと無理?

早速取り替えました。
まあ明るいこと。
やっぱり3本と4本は違うわ~
目が覚めたようです。
パソコンや書き物、読書の疲れも軽減するでしょうね。
とっとと換えとけば良かった。

ついでに電器屋さんの隣のスーパーで夕食の材料を買います。
今夜はrobioさんのブログにあった「生茶しゃぶしゃぶ」
野菜は夫の実家からたくさん送ってもらったので豚肉のみ調達。

帰り道にこれまた1年ぶり位に御影新生堂さんに回ります。
ここはすごくこだわったお酒とお米・食品をお使うお店。
あの雲井窯の炊飯土鍋も買えるんです。
今日の目的は
c0090543_1872329.jpg
『ちり酢一番』
旭ポン酢並みに美味しくてお値段は3分の2くらい。
今夜のしゃぶしゃぶへの期待がますます高まります。
なかなか行けないので(いや行かないので)まとめて3本買ってしまいました。

レジ横に置いてあって美味しそうだったので誘惑に負けてみかんもお買いあげ。

1時間半位かかって帰宅。
はあ やれやれ。
車の買い物はやっぱり苦手です。
休日はいつも買い物の運転手してくれた夫の有り難みをひしひしと感じます。
早く帰ってきて~。
[PR]

by gonnosuke117 | 2006-10-29 18:25 | くらし | Comments(3)
2006年 10月 28日
おてがみせっと
万年筆を買ってからと言うもの、
無性に”手紙”を書きたくなっています。

学生時代は一人暮らしでした。
携帯電話も勿論無し。
遠くに住んでいる友人との連絡は手紙。
走り書き程度のものから切手を貼り足さないといけないくらい長文のものまで。

しょっちゅう会う友達にもメモ書き程度の伝言をしたためたり…

そう言えば子供の小さい頃でも
「おやつは冷蔵庫だよ」
とか書いてたなあ。

いつの間にやらメールで済ませることがほとんどになっています。
それは便利でいいのですけど。
そういう今だから”手紙”をもらうと余計嬉しい。
長いことご無沙汰している人達に手紙を書いてみよう。

なんでも形からはいる人。
”万年筆で手紙を書こうセット”を作りました。
c0090543_18555893.jpg

クロワッサンの店の便箋がシンプルで好きなんです。
正方形のと葉書のサイズ。それに封筒。

無印良品の封筒は手渡し用。
カードサイズと一回り大きいのと2種類。
お気に入りだった正方形の封筒は廃番とかで残念です。

知恩寺の手作り市で手に入れた外国の使用済み切手。
シール代わりに使うと面白いかと思って。

そして万年筆とインク。

大新さんで分けてもらった豆皿が入っていた木箱がちょうどいい大きさです。
結構汚れていましたが、ごしごし洗って丁寧に拭き上げたらいい感じになりました。

さてまずはどの人から書こうかな。
箱の蓋を開けたり閉めたりしながら考えましょう。

今日のおやつは…
[PR]

by gonnosuke117 | 2006-10-28 19:02 | くらし | Comments(4)
2006年 10月 27日
セルロイドの○○
ル・ボナーさんのブログに加藤製作所さんのセルロイドの筆箱の記事が。
なんとクロワッサンの店にあるというのです。

加藤さんの万年筆を買って以来、ますます文字を書く幸せを感じている私としては見てみたくて仕方ありません。
しかもそんなに高価ではないとのこと。
気になる気になる。

チャンスは意外に早く訪れました。
久しぶりに美容院に行ったのですが、思いがけなく早い時刻に予約が変更できたので午後ポッカリ空いたんです。

ちょうど帰り道。
ついでにいとこに頼まれた物があるかどうか草灯舎さんにも寄ってみよう。(…実は私も見たいものがあった。へへへ)

いとこが欲しいと思っていたのは残念ながら在庫無し。
草灯舎さんには、間近になった初めての企画展「セツローさんの手仕事展」の為の作品が届いていました。
c0090543_18263260.jpg
作品はまだ大切に包装されています。
草灯舎さんのショップカードの文字にすごく心惹かれるものを感じていて、
それがセツローさんの手によると聞いてからますます楽しみになっています。



さていよいよ目的のセルロイドの筆箱。
お店が近づくと足が速くなるのはいつもの癖。
ありましたありました。
裁縫箱や筆箱。
そして私が気になっているペン1本が入る位の細身の。

やっぱり可愛い!
けど今使っている革製で2本入るのはあれはあれで重宝しているから今日は見るだけ。
…と思った所に飛び込んできた説明書きの文字。
「箸箱」  …へっ?
私が筆箱と思っていたのは箸箱だったんです。勿論ペン入れにも歯ブラシ入れにもなりますが。
ずうっと捜していた箸箱がこんな風に見つかるなんて。
今までプラスチックので間に合わせていたんです。
けどやっぱりこの方がしっくり。
c0090543_18395489.jpg
お弁当開くのが一段と楽しみになります。
年甲斐もなく可愛いのを選びました。

やはり見るだけではすまなかったわ。










見るだけですまなかったのは実はこれも。
c0090543_18445443.jpg
草灯舎さんから連れて帰った安藤雅信さんの器。
オランダ皿とかとは少し違う風情。
前々から気にはなっていたのです。
買おうと思って今日初めて安藤さんのだと知りました。
安藤さんの器は質に比してリーズナブルだと思っていますがこちらはさらに求めやすい価格。
これも窯が違うと表情も違うのでしょう。
それを楽しみに1枚ずつ買い足していきたい。

草灯舎さんのラッピング。
すごく好きです

早速その器で今日もままごと。
[PR]

by gonnosuke117 | 2006-10-27 19:06 | すき | Comments(6)
2006年 10月 26日
売り切れ!
今日は県中部へ仕事。
その後寄ろうと目論んでいるところがあるんです。

エアレーベン八千代

先日の播州ツアーで買って帰った薄揚げの美味しさが忘れられず
仕事先からは15分ほど車を走らせれば行けることがわかったのでこれは行きたいと。

伺った先で話したら「是非みんなで行きましょう!」ということになり、仕事おえてそのまま三人でドライブ。

1時近かったのでまずはお昼御飯。
2階で豆腐料理が食べられるんです。
c0090543_18224527.jpg

豆乳も湯葉も豆の味がしっかりしてる。
サラダは水菜とチキン。
こちらも美味しい。
お豆腐は勿論グッド。
これが前菜(!)









さてさてメイン。
c0090543_18263334.jpg
私が選んだのは豆腐ハンバーグのセット。おからも入っているそうです。
少々濃いめの味付けながらボリュームたっぷり。
サラダ お味噌汁 まぜ御飯 豆腐のムースがついて
野口さん一人と消費税。
お値打ちだと思います。








さあお揚げさん買うぞ~!と階段降りていったら
完売の札(-ー;)
かなりショック。
口の中はもうあのお揚げさんの焼いた味の記憶でみちみちているのに…
先に買うておくべきだった。

前回買い損ねたひらたけと お豆腐購入。
今夜はお鍋にしよう。


あまりにがっかりしているのがわかったのでしょう。
近くに住んでいる人が「この次会うとき買っていってあげましょう」と。
ありがとう!やっぱりええ人や!


東条の道の駅でお鍋用の野菜と共に

これも買いたかったんです。
[PR]

by gonnosuke117 | 2006-10-26 18:50 | でかける | Comments(5)
2006年 10月 25日
類は友を…
仕事柄色々な人にお会いする機会が多いのですが
その中で自信を持って言えること。

食べることが好きな人に悪い人はいない

これ絶対真実だと思うんです。

美味しいものを食べることに労を惜しまない。
美味しいものの話をするときこのうえなく幸せそうな顔をする。
そして自分が楽しむだけでなく人に食べてもらって「おいしい」と喜んでもらえることが好き。
100グラム400円の牛肉を買うことはちゅちょするがこだわりを持って作られた1丁400円のお豆腐ならばパッと買える。
などなど…

私の周りにはそんな人がいっぱい。
しかもどんどん増殖中。
みなさん優しくて面倒見がいい。
公私共々助けられてます。


勿論美味しいもの情報も続々。
そんな方々のお陰で食べられた 今夜の我が家のご馳走。
c0090543_16573132.jpg
お隣からいただいた完全無農薬の大根のサラダ
粗挽きこしょうとオリーブオイルをたっぷり。
だし醤油とあつすみフーズのはいびすかす酢をタラリ。

娘のリクエストは親子丼。
ところがお弁当に鶏肉を入れていたので他の物にしようと(一応栄養とかも考えてはいる)
いとこにもらった加島屋さんの車麩で玉子丼。
もちろんそらまめ農場さんの卵で。
半熟とろとろ。
今夜はセルフでお好きなだけどうぞ。

お盆に箸置き・器をセットしてゆっくりいただきます。
もう夜10時過ぎですが三人でしょうもないこと、しょうもあること(笑)たくさん話しながら箸を運んでいると もう最高の贅沢な気分。

夫がいないのだけが残念。
東京の夫の部屋 しかも晩ご飯の時間だけの限定でいいから
どこでもドア欲しいです。
[PR]

by gonnosuke117 | 2006-10-25 23:19 | おもうこと | Comments(2)
2006年 10月 24日
なんだかなあ
お弁当を入れるとき私は菜箸を何膳も使います。
梅干し取ったの。
おひたし作ったの。
お魚焼いたの。
卵焼き焼いたの。
いちいち別のお箸使うんです。

ずぼらなくせに妙にこだわる。
そんな私が重宝しているのがこれ。c0090543_18442336.jpg
”ラーメン箸”というそうで、その名にふさわしく滑りにくいし
なんといってもこれだけ全部で100円(そう100均で買った)
ダメになったら惜しげなく捨てられます。
今のは2セット目。
ところが今度のこれがちょいと困りもの。
お箸に付いている細い線の色が問題なんです。
左から
白 ねずみ色 紺 黒 茶色

左二つはまあよし。
残り三色区別つきます?
前のはうんとカラフルやったんです(そのかわりダサかったけどね)

あさのせわしいとき
菜箸はパパッと取りたい。
しゃもじやらと一緒に束になって箸立てに入っている『ラーメン箸軍団』の中から一組抜き出そうとするときのストレスたるや。
おまけにこちらは”近くの物が見えにくい”ろ○眼でございます。
いらいらしてしまう。

色が違うだけで太さも長さもおんなじなんやから別にどれでも2本でよいのですが…
やっぱり同じ色のを取ろうとして手が泳いでしまう。
なんだかなあ。
いらんとこで几帳面。

あなたはどちら?
気にせず2本取り派?
色揃えこだわり派?



そんな中で作ったきょうのおかず。
c0090543_1912489.jpg
グリーンボールのおひたし。
いつもならごまで和えたり鰹節まぶしたりするのですが、
ちょいと目先を変えて
粗挽きこしょうにだし醤油(実家でもらった鎌田の)
最後に山中油店で買ったとっときのオリーブオイルをタラッと。
娘にはなかなか好評でした。
息子はまだ帰っていないのでわからない。
”絶賛”ということにしておきましょう。

奥のは前にも入れたピーマンのチリメン山椒和え。
今日はピリリ系のが重なってしまった(--;)
まあしょっちゅうなんですが。
[PR]

by gonnosuke117 | 2006-10-24 19:24 | くらし | Comments(6)
2006年 10月 23日
せいてはことを…
お弁当作りは
ほぼ毎朝の恒例行事です。(時たまさぼりますが)

最近の定番おかずは”卵焼き”
木屋さんで買った銅の卵焼き器が具合が良くて
焼くのが楽しいんです。

ところが今日はどうしたことか失敗!
間に合わないかもと焦っていたのが悪かった。
火加減が強すぎたようです。
お終いの方になって卵液がうまくはがれない。
やってもうた。
当然卵焼きは表面がたがた。
おあげさん裏返して巻いたみたいになってる(我ながらうまい喩えだと思うがそんなこと悦に入っている場合ではない)

これが鍋からはがした”おまけ”。
c0090543_19502655.jpg
「これは炒り卵よ!」と自分に言い聞かせて
お昼に御飯に乗せて
海苔で味ごまかしつつ食べました。








肝心の卵焼きはどうなったかって?
もちろんお弁当に入れましたわ。
詰めてしまえば表面のがたがた見えませんもの。
c0090543_19552068.jpg












今日は夕方仕事で会う予定の友人からの急なお誘いで
午後ブリザーブドフラワーを使ったアレンジメント教室に。
滅多にない経験で、自分のセンスのなさに泣きたくなりながらも作業には集中。
面白かったです。

帰り梅田阪急の La Cucina Feliceで『卓上まな板』(本当は”カッティングボード”というのでしょうが私にはこの言い方がなじむ)購入。
有次さんのいちょうのまな板とどちらにするかさんざん悩みましたが
とりあえず今日買うのは(!)こちら。
c0090543_2082133.jpg
ちなみにまな板の向こうにあるのが今日の教室の作品。
恥ずかしいのでわざと小さくしてみたりして。
Fleuさんの講師の方がホームページに今日の全員の作品をアップしてくださるそうです。
さあ私のはどれ?
[PR]

by gonnosuke117 | 2006-10-23 19:56 | おべんとう | Comments(7)
2006年 10月 22日
そらまめ三昧
朝ご飯は食べたのに
誘惑断ちがたく…
昨日買ってきたそらまめ農場さんの山形食パンの
端っこがうまく切れなかったということを言い訳に
c0090543_19522052.jpg

デザートはトーストセットだ!

まずはバターの付いていないところをパクリ。
外はパリパリ中はモチモチふんわりです。
天然酵母とのことですが酸味もあまり無く食べやすい。
次はバターを塗って…
こちらも美味しい!
ゆっくりいただこうと思いながらついついパクパク。

紅茶はウーフさんの。
ウーフさんの紅茶は味が深くて美味しいんです。
プランタンを飲んで今まで飲んでいたカモミールティーはなんだったんだ!と思ったほど。
今朝はジャワティーにしました。
こちらも飲みやすい。
パンの味を邪魔しません。
ポットで入れたのでおかわり。

パンのおかわりは我慢。(ちょっとエラかったね)

お昼はお茶漬け。
どうも先日来お茶漬けマイブーム到来みたいです。
昨日いただいた葉山椒の佃煮が美味しくって~。
もう無くなるので名残を惜しみつつ食べました。

こうなると今日のおやつはこれで決まりです。娘も乗った!
c0090543_19172665.jpg
黄身の色が薄くてほんの気持ちグリーンがかっています。
こんな色初めて。
写真で見てもぷっくりと盛り上がっていかにも元気そうな卵。
100スキ(100均で買った鋳物のスキレット)で一人分ずつ焼きます。

こういうときは絶対
とっておきの塩と
あつすみフーズさんの粗挽きこしょう。
熱々をはふはふいいながらいただきます。
白身はプルップル。
黄身がいい感じにとろとろ。
”たまご!”という濃厚な味でした。

充実の休日。

夫は単身赴任先。
息子は一日中模試。
女二人だけでこんな贅沢しちゃいましていいのでしょうか(^^)
[PR]

by gonnosuke117 | 2006-10-22 19:50 | おいしい | Comments(3)