「ほっ」と。キャンペーン
<   2009年 02月 ( 19 )   > この月の画像一覧

2009年 02月 28日
ブンブンは奥様好み?
ブンブンとはかつて7時から11時まで開いているということから名前が付けられたコンビニの我が家での呼び方である(ちょこっと知っている人がその呼び方をしていて気に入ってしまい以来我が家でもこの呼び名が定着した)

息子のバイト先でもあるために我が家ではこのコンビニの情報がよく入ってくる

コンビニではそれぞれ企画商品が次々に出ているようで
どこのお店の前でも空腹には刺激的な商品がポスターやらのぼりやらで宣伝されている

ブンブンでも色んな企画があるようだが
過去にはぺ・ヨンジュンの経営する韓国料理屋プロデュースのお弁当が二度ほど発売された記憶がある
予約制のそれは豪華な中身ではあったけれどさすがに2500円という価格では手が出せず
どんな味なんだろうと想像するに留まった

昨日発売のこのお弁当は
コンビニ弁当としては高価な650円ながら
買ってみたい気持ちにさせられるには十分なものだった
お試しに1つだけ買ってみる

c0090543_1224944.jpg


さすがに容器もコンビニ弁当のイメージとはちと違うぞ

栗原はるみ監修のお弁当なのだ

人気№1の揚げ鶏の葱ソースがメイン
だしみつ玉子
ヒジキの胡麻煮
れんこんつくね
人参とツナのサラダ
小松菜胡麻和え
もち米入りの五穀米
黒豆入り黒米御飯

栗原はるみさんをよくご存じな方ならばお馴染みの料理が並んでいるのではないか

どれも美味しかったけれど期待以上の美味しさだったのが御飯2種
ことに黒米御飯は隠し味の昆布茶がきいていて夫も息子も美味しいなと食べていた

コンビニの企画弁当は大抵が短期
このお弁当いつまで扱っているのか
今度は一人でひとつ食べてみたい
[PR]

by gonnosuke117 | 2009-02-28 12:16 | おいしい | Comments(0)
2009年 02月 28日
初にゅ~~~ん
良くお邪魔するブログの方が今年流行らそうとしているという言葉
「にゅ~~~ん」
どうやら麺類など長いものを食べるとき箸やフォークでおもむろに持ち上げるときの表現のようである
(この解釈で合ってます?winさん)

何日か前にこの言葉を耳に、いや目にして以来
やってみたくて仕方なかった

昨日どういう訳だかあたふたしていて
朝ご飯抜き
お昼もごく軽く済ませてしまったので
夕方には激へり状態になってしまい
最後の用を終えて駅まで徒歩約20分
駅まで後2,3分のおうどん屋さんの前でついに力尽きてしまった

パチンコ屋さんの隣の食券を買うようなおうどん屋さん
入るのに少々勇気が要ったけれどもう歩く元気もない
思い切ってドアを開けたらばお客さんは誰もいなかった

c0090543_11112915.jpg


カレーうどんを注文
使い込まれた樹脂の丼で運ばれてきたそれは
それなりの美味しさで
熱々で
ほどほどにお腹を満たすには十分
何よりも念願のにゅ~~~んが出来たのが楽しくてちょっとニヤニヤしながらはふはふと食べたのだった
[PR]

by gonnosuke117 | 2009-02-28 10:57 | おいしい | Comments(2)
2009年 02月 27日
今日はとうとうこれを…
最近忘れ物が多い

昨日は老眼鏡を
バッグに入れたのを確かめて出かけたらケースだけだった

今日こそは忘れ物ないようにと
手帳
ペンケース
そしてメガネ(蓋を開けて入っているのを目視)
手ぬぐい
化粧ポーチ
しっかり確かめて家を出たつもりが

途中立ち寄った郵便局で忘れ物に気付く
財布だ
とうとうこれを忘れたか

引き返していては間に合わない
焦りつつバッグの中を調べる

幸いICOCAカード発見
これで電車には乗れる
仕事用の財布もある少しだけどお金が入っていたはず

よし、なんとかなるだろう
このまま行ってしまえ

それにしても人とは不思議なもので
気がつかなければなんともないのにいったん財布がないとわかってしまうとどことなく落ち着かない

知らぬが仏とはよく言ったものである
[PR]

by gonnosuke117 | 2009-02-27 18:05 | くらし | Comments(2)
2009年 02月 26日
容量ぴったり
夫の誕生日プレゼントはル・ボナーさんの折り財布だった
予算の都合上 クリスマスもバレンタインも全部ガッチャンのプレゼント
なので暮れには既に夫に渡していた

それでも誕生日当日に何もないのは寂しいので
sajiさんで見つけたこれをプレゼント

c0090543_11224874.jpg


修行中の人達が作ったというコップはシンプルで
吹きガラスならではのゆがみが魅力的だ
お値段もビックリするほどリーズナブルである

何種類かある中で一番大きなこれにしたのには理由がある
このコップの容量は約350ml
そう 
夫が晩酌で飲む”時々ビール普段は発泡酒”にサイズがぴたりなのである

「面倒くさいからこのまんまでいいよ」とプシュッ即ゴクゴクをやっていた夫も
このグラスに注いでからは心持ち味わいつつ飲むようになった気がする
[PR]

by gonnosuke117 | 2009-02-26 11:19 | うつわ | Comments(0)
2009年 02月 24日
やっぱりうさぎが好き
c0090543_1357241.jpg

犬も猫もかわいいと思うけどやっぱり私はうさぎが好きだ

ごんのすけに似た垂れ耳うさぎを見るとまだ涙が出たりするけど
やっぱりうさぎが好き

うさぎの形をしているものにはついつい目が行ってしまう

kakkeさんのHPで見てとても気になっていたうさぎのクッキーを先日やっとkakkeさんで買った

帰り道かばんから取り出してはかわいいなあと眺め
家では棚に置いてまた眺める
しあわせである

しかし、ここで私は気付いた
これはクッキーだぞ
いつかは食べないといけない

kakkeさんのクッキーだ
美味しくない訳がない
食べないのはもったいない
けれど可愛すぎて手が出せない
お母さんが可愛く動物の形に作ってくれたお弁当が食べられなくてそのまま持って帰った幼稚園児の話が今は納得できる

逡巡すること何日か

意を決したのは賞味期限の当日
一口食べてしまえばその美味しさに、うさぎさんはあっという間に我々家族の胃袋におさまったのであった

これからはいくら可愛くともうさぎの形の食べ物を買うのはよく考えてからにしよう
[PR]

by gonnosuke117 | 2009-02-24 13:57 | おもうこと | Comments(0)
2009年 02月 22日
真剣勝負
c0090543_18513212.jpg

土曜日に出かけた鶴ちゃんで食べたチヂミが忘れられない

外はカリッと中はモチモチで冷めても美味しいのだ

自分でそこまでのものが作れる訳はないけれど、教えて貰ったコツを手掛かりに久々にチヂミを焼いてみた

有り合わせの野菜と玉ねぎは必須
生地はバシャバシャくらいにゆるく
だし醤油とゴマ油も加えておく(ここらへんは友人仕込み)

熱くしたフライパンにゴマ油をたっぷり目にひいたら生地を薄く流す
ひっくり返したらばヘラでしっかり押さえて空気を逃がす
これが肝心らしいのだ
押さえられることで玉ねぎの甘味も出てくるらしい

ひっくり返して押さえて…を繰り返し、いい具合に焼き色が着いたら出来上がり

過去最高の出来である
調子に乗って何枚も焼く
フライパンを振ってチヂミを返すワザも段々板についてきた(と本人は悦にいっている)

うまく出来るときばかりではない
次こそはと火加減やら油の量やら返すタイミングやら気を配る
全く飽きない
しばらく一人のお昼ご飯のときにはチヂミが登場しそうな気配である
[PR]

by gonnosuke117 | 2009-02-22 18:51 | うちごはん | Comments(0)
2009年 02月 21日
ハルモニ仕込みのオモニの味
c0090543_18353641.jpg

夫と二人でお昼ご飯を食べに出かけた

知り合いの奥様の韓国料理のお店 鶴ちゃんである

前々から二人共が気になっていたお店
それなのに一足先に私は友人と行ってしまった
美味しかった!しかも安かった!と興奮気味に報告する私に夫は少し羨ましそうだった
ごめんね
今日こそは二人で行こう

鶴ちゃんはカウンター五席と持ち帰りのお店である
ちょうど私達で満席

食べたいものばかりで迷う
チヂミと石焼きピビンパップは決まり
隣のお客さんが美味しそうに食べていたクッパも頼む

三品でお腹いっぱいになるけれど
韓国人の友人がワカメスープを飲んで「オモニの味や!」と絶賛したのが納得の美味しさなので名残惜しく
キムパップも注文して更にぱくつく
私達が食べている間にもキムパップやチヂミの持ち帰りのお客さんが何人もやってくる

ハルモニ(おばあちゃん)に仕込まれたという料理は優しい味でいくらでも食べられそうだ
以前は別の場所でお店をされていたけれど腕を傷めて閉店
また食べたいとラブコールがたくさんあったのが再開のきっかけというのも頷ける

今度は子供達を連れて来よう

場所は六甲道駅のすぐそば
あん食で有名なパン屋さんトミーズの隣である
[PR]

by gonnosuke117 | 2009-02-21 22:35 | でかける | Comments(4)
2009年 02月 18日
手洗いの楽しさ
c0090543_95247.jpg

韓国ドラマでよく登場するのは、食事のシーン
床を拭き掃除するシーン

そして洗濯
大きなたらいで洗濯板を使ったり、シーツなどは足で踏んだり
それから手で絞ってパッパッとさばいて干す
なぜか手洗いの場面が多い

洗濯機は便利だけれど楽しさは手洗いに負けると思う

私はたいていのものは洗濯機のお世話になるけれど
手ぬぐいは別

洗面器に水を張りパシャパシャと洗っているときは水の冷たさも手間も気にならない

うつわを手洗いするのと同じく
これは家事ではなく私の趣味の領域である

私の手ぬぐいは
[PR]

by gonnosuke117 | 2009-02-18 09:05 | Comments(2)
2009年 02月 16日
すごすご
c0090543_18535295.jpg

思ったより早く仕事が終わった
JR尼崎駅に着いた頃にはまだ5時過ぎ

どうしようかなあと迷いつつもひとまず神戸方面の電車に乗る
同じホームの向かい側に宝塚行きの普通電車が入ってきた
こちらが先に発車するらしい

えい 行ってしまえとそちらに飛び乗る

目指すは伊丹駅側のショッピングセンターの中にあるアンジェさん
前に免許の更新の帰りに寄ったときやむちんがたくさん揃っていた記憶があり、また見てみたいと思ったのだ
駅からの連絡通路を歩き入ってすぐの右手にアンジェがあるはずだった
いや、あるにはあったのだが…

私を迎えたのは壁一面を覆ったパネルと貼り紙
なんと間の悪いことに今日から改装工事でお休みだったのね

こんなことならさっさと帰って晩御飯のしたくにでもかかってよかった
しかも今日は夫の誕生日なのだし

まあ来てしまったものはしかたない
せめてもと無印で夫の下着を買い
電車賃節約のために阪急伊丹駅までふらふら歩く

帰宅は七時を回るのは必至である

こうして今日も不良主婦の日は暮れていくのだった
[PR]

by gonnosuke117 | 2009-02-16 18:53 | Comments(4)
2009年 02月 15日
陽気に誘われて
夫と息子とで三宮へ
三人揃うのは久しぶりである
全員揃って行く必要はなかったのだけれどせっかくの機会なのでと出かけた

用事はすぐに終わり
お昼ご飯はサヴォイへ
お昼時でもありお店の前には行列が出来ている
皆さん食べたらさっさと出てこられるのでそんなに待たずともいいのが常
外から中をのぞき込むとちょうど女性がおもむろにデジカメを取り出しパシャッと撮っているところだった
あの人もブロガーなのだろうか

程なく店内へ
うまい具合に3人並んで座れた
待っている間にキュウリのピクルスをポリポリ

運ばれてきたカレーはいつもの美味しさである
ごはんを普通盛りでなく多めにすべきだったと息子が後悔している
私も同じ
普通盛りで量は十分なのだが美味しいのでもっと食べられそうな気がするのだ

息子は電車で帰宅
夫と私は王子公園で途中下車する
水道筋商店街から灘中央市場を抜けてプラプラ歩く
途中で青パパイヤとゴーヤを買い
専門店でお味噌汁の出汁用の削り節を買う
ついでに小さいカレイの干物も

c0090543_18102859.jpg


夫が荷物を持ってくれるので私は楽ちんだ

今日の散歩の目的地kakkeさんに到着
珈琲は決まりだがせっかく来たのだからお菓子も食べたい


c0090543_18132250.jpg


本日の特別なおやつ
シフォンケーキのフレンチトーストを頼む
カレーだお腹が一杯だから珈琲だけでいいと言っていた夫もついつい食べてしまったほどふわふわで美味しかった
カウンター越しのkakkeさんとのおしゃべりも楽しみの一つ

美味しいもので一息入れたらさあ出発
今日は家まで歩いて帰るつもり

途中で出来たばかりのリサイクルショップを覗いたり
適当に細い路地に入ってみたりとのんびり歩いたので20分掛かって六甲駅に到着
駅ビルのスーパーでちょこっとお買い物
これまた夫が持ってくれる
私の荷物は自分のバッグとkakkeさんでかったウサギのクッキー一枚だけ
2月とは思えない暖かさの中
気持ちの良い散歩だった
[PR]

by gonnosuke117 | 2009-02-15 18:20 | でかける | Comments(2)