「ほっ」と。キャンペーン
<   2010年 10月 ( 39 )   > この月の画像一覧

2010年 10月 30日
祝勝会
c0090543_21103366.jpg

ガンバ対ヴィッセル

勝って欲しいけど
残留圏内のヴィッセルと優勝に絡もうとするガンバ
こてんぱんにやられるのではないかと
試合会場の万博記念競技場に足を運ぶことはもちろん
テレビの中継さえ
ドキドキして見られず
出かけた

それでも出先で気になって携帯で経過をチェックすると

先制され
追い付くも
また2点目を取られ
1点ビハインドで前半終了

その頃帰宅
やっぱりテレビをつけてしまう

このまま負けてしまうのか…

ところがね

ヴィッセルは後半に
ガンバの得点を許さず
自身は3得点

なんと
4-2で勝ってしまった

久しぶりの勝ち点3に舞い上がる

おいしい黒ビール買っといてよかった

晩ご飯が肴系になったのは許して
[PR]

by gonnosuke117 | 2010-10-30 21:10 | Comments(4)
2010年 10月 30日
全部は見せない
c0090543_17214699.jpg

用がなくてもついつい寄ってみたくなるお店のひとつが
六甲の白馬堂さんだ

今日も今日とて
ガラス越しにオーナーさんの顔が見えたので
引き寄せられるように戸をからからと開けた

引き寄せたのはオーナーさんだけではなく

こちらもだったに違いない
入荷したばかりの
白馬堂オリジナル手拭い秋バージョン

来月3日の六甲アウトドアセッションで大々的にお披露目されるであろうが
一足お先にゲット

温かみのあるやわらかな色使い

山のぼかしは一枚一枚違うらしい

広げたところでなく敢えてこの画像で

全体像は白馬堂さんか
3日に六甲山天覧台で
是非実物を
[PR]

by gonnosuke117 | 2010-10-30 17:21 | Comments(2)
2010年 10月 28日
ペンとインク
万年筆が好き
と言っても持っているのはこの二本くらい

c0090543_10164118.jpg


加藤さんの万年筆はセルロイドの軸が好き
キャップがネジ式なので取り出してさっと書くという訳にはいかないが
くるくると回しているわずかな時間が丁寧に文字を書く前の儀式のようで面倒とは思わない
Pen & messageの吉宗さんがご自分のお店を持たれる前にお勤めだったお店でアドバイス頂きながら買い求めたもの
インクもその時に楽しく迷いつつ選んだYARD・O・LEDのブルーブラック
瓶の形も好きである

c0090543_10203091.jpg


もう一本は学生時代に父に買ってもらったもの
細字なので手帳に書き込むときには専らこちらを使う
このペンのインクはパイロットインキのiroshizukuシリーズの紫陽花
微妙なブルーが好き
紫陽花が神戸市の花であることもちょっと郷土愛をくすぐったりして

この瓶が良くできており

c0090543_10211848.jpg


底の小さなくぼみがインクが残り少なくなったとき威力を発揮する


私が若かった頃感染していた万年筆菌を再発させたのは
他でもないこの方なのだけど
幸い穏やかな症状で落ち着いている…いまのところでは…
[PR]

by gonnosuke117 | 2010-10-28 10:26 | もの | Comments(2)
2010年 10月 28日
シーズン到来
c0090543_985729.jpg

一気に寒くなり
温かい飲み物が恋しい季節

生姜湯が美味しい
こちらの辛い方が好きでよく買っているのだけれど
今日のはこれ

ダムトというブランドのインスタント生姜茶である
甘さはやや控えめ
なつめ 松の美 アーモンドがアクセントになっている
生姜がかなり効いており
体が温まる


実はこれは娘の頼まれてソウルで買ってきたものであり
その中から3パックだけもらった

自分用にも買っておけば良かった…
[PR]

by gonnosuke117 | 2010-10-28 09:08 | おいしい | Comments(2)
2010年 10月 27日
本日はボイルデー
c0090543_14375345.jpg

義父が野菜をどっさり送ってくれた
ニンジン キャベツ
大根に白菜
畑も冬に近づいている

大量の黒豆の枝豆は枝からはずし
これからサヤの両側をハサミで切り落とす
我が家で一番大きなお鍋でゆがく
ビール買いに行こうかな

そのお鍋で引き続き
大量のほうれん草もゆがく
ナムルにおひたし
それから…

贅沢に野菜がいただけるありがたさ
湯気が立ち上る幸せな台所
[PR]

by gonnosuke117 | 2010-10-27 14:37 | Comments(4)
2010年 10月 26日
ともかく摩耶山へ行ってみようよ
c0090543_1037739.jpg


昨日の神戸新聞夕刊の記事である

摩耶ビューラインが存続の危機にあることはご存じの方も多いと思うが
恥ずかしながら実は私も神戸に住んで四半世紀近くなるのにビューラインを利用し始めたのはこの何年かである

摩耶山がこんなに素敵な場所だとは知らなかった
長く歴史を刻んだ山の自然も摩耶ビューラインもリュックサックマーケットも
そこに足を運ばなければわからない魅力がいっぱいある
もっと早くから行けば良かった
ちょっぴり損をしたような気分ですらある

あまりに身近すぎて「いつでも行ける山」
新神戸のハーブ園 六甲山に比べると「何もない山」
というイメージなのかもしれない
いやいやそんなことはないのだ

何度足を運んでも飽きることのない山であり
「市街地のこんな近くにこんな素晴らしい眺望スポットがあるところなんてない」と中国や韓国からの多くの観光客の方々が足を運ばれていることを
知らない人がまだまだたくさんおられるだろう
摩耶山を宝の持ち腐れにしてはいけない


ビューライン存続の是非をどうのこうのと言う前に
ともかく
ビューラインを使って摩耶山に行ってみて欲しい

ところで市の担当の方や市長さんはビューラインに乗られたことあるんだろうか
[PR]

by gonnosuke117 | 2010-10-26 10:37 | おもうこと | Comments(0)
2010年 10月 26日
新米と
c0090543_7481995.jpg

今日の朝ごはん

東北から届いたばかりの新米はつやつやだ
(今気付いた ご飯のよそいかた雑だわ~汗)

お味噌汁と
蕪の葉っぱの切り漬け
それから

市場の鰹節屋さんで買った
鰹節のそぼろ

カップにびっちり入って70円

新米の季節にはことに
こういうご飯の友に手がのびる
[PR]

by gonnosuke117 | 2010-10-26 07:48 | うちごはん | Comments(0)
2010年 10月 25日
もうひとはたらき
c0090543_1402841.jpg

我が家のトイレからタオルを無くしたのはいつ頃からだったか

お客さんがトイレを使われたとき
タオルに湿り気があっては気持ち悪かろうと
ゲスト用にだけはリネンワッフルの小さな手ふきをおいていた

そのうち家族用にも手ぬぐいを小さく切った物を置くようになり
その都度乾いた布で手を拭く心地よさを知った

洗濯の度に
干す手間
畳む手間
面倒だと思わないでもないが
何となくやめられない

洗濯が間に合わないときには以前のようにタオルを使うけれど
やはり一回一回取り替える方が気持ちいい

洗いを何度も繰り返すので当然の如くくたびれてくる
家族はそれでもよいのだが
お客さんに色あせたもので手を拭いて頂くのは心苦しい

で、この度全部新調した

お役御免になった手ぬぐい達は
その辺をちょこっと拭いてから捨てる
最後まで使い切るのが
この布達への礼儀だと思う
[PR]

by gonnosuke117 | 2010-10-25 14:00 | くらし | Comments(4)
2010年 10月 25日
おひるごはん
c0090543_1220986.jpg


家でひとり食べるお昼ご飯などというものは
とても人様にお見せできるものではなく
(といいつつ載せてるけど)

ありもの勝負
手をかけて作るなどと言うことはまずない
(一人暮らしで自炊している人を本当に尊敬する)

ご飯があればまずは上等
韓国海苔と
キムチ
この二品があればもう満足である
市場で買った大根間引き菜のキムチは柔らかい間引き菜が手に入ったときだけお目見えするまさに期間限定キムチ

カワハギと共に煮たごぼう
カワハギはすでに無い

お味噌汁は当然朝の残り

目玉焼きには醤油派である

録画した韓国ドラマなど見ながらのんびり食べると
これはこれでご馳走であり

そのあとごろりと横にでもなれば
それはもう天国なのである
[PR]

by gonnosuke117 | 2010-10-25 12:20 | うちごはん | Comments(2)
2010年 10月 24日
いまさらなんだけど
c0090543_11341392.jpg


ソウルへ発つ前日は京都へ行っており
ricoのタカトモの穴の企画展にお邪魔した

そこで買い求めた伊予柑ぴーると檸檬ぴーる

ラベルデザインはタカトモさんなのだ
特製の袋に入れてくれる
(好きな柄を選ばせてくれる ユルユルのいい感じの袋 捨てられへんわ)

材料にもこだわったぴーるたち
これが美味しくてクセになる

大量にまとめ買いした人もいるとか
なっとく


伊予柑ぴーるはオイシックスで買えるそう
[PR]

by gonnosuke117 | 2010-10-24 11:34 | おいしい | Comments(0)