<   2011年 09月 ( 49 )   > この月の画像一覧

2011年 09月 30日
あしたはりゅっくさっくぴくにっく
c0090543_17535182.jpg

天気予報の傘マークは消えた!

寒くなるようなのでしっかり着こんで出かけよう

何持っていくかはまだ思案中
[PR]

by gonnosuke117 | 2011-09-30 17:53 | Comments(2)
2011年 09月 29日
かるとなーじゅ

c0090543_2259321.jpg


友人がカルトナージュのおけいこを始めたらしい
作品をもらった
単に紙を貼ったものと思いきや
これがなかなか手間のかかるもののよう
紙をうまく張り合わせてきれいに折りたためるようになっている
紙端の折り返しも細やかで丁寧なこと

これはチケット入れだそう
早速来月行く予定のチケットを入れる

c0090543_225936.jpg


このチケットの存在を知っていたかのょうな見事なコーディネート
[PR]

by gonnosuke117 | 2011-09-29 22:59 | もの | Comments(2)
2011年 09月 29日
じゅうにねんかんありがとう
c0090543_1683182.jpg

いつ壊れるかドキドキしながら使っていた冷蔵庫を買い替えた

動機は簡単
今が一年で最も冷蔵庫が安い時期だと聞いたから

棚や外側をきれいに拭いて前の冷蔵庫とさよならした
[PR]

by gonnosuke117 | 2011-09-29 16:08 | Comments(0)
2011年 09月 28日
さっかさんちのほりだしいち
c0090543_11293439.jpg


北区生野高原に移転オープンしたkakkeさんで
『作家さんちの掘り出し市』が
10月3日から始まる

上津台の時に開催されたときには私もかわいいかごやワンピースをゲット
重宝している

私も一応作家さんの端くれでコーヒーフィルターを置かせてもらっている関係上
ちょこっと出品

中でも一押しがこの朱塗りの脚付きお膳だ
骨董品屋さんで蔵から出たばかりのものを買った
デッドストックで眠っていたものだとかで傷もほとんどない

我が家では布製のランチョンマットティーマットを使わない
もっぱら木製のお盆で時代を経たものを使っている
手入れが楽なこと
キッチンでセッティングしてそのままサーブできることなど
何かと使い勝手が良いのだ
ことに脚付きお膳はテーブル代わりにもなるので
お酒とおつまみをセットして床にどっかり腰を下ろしてゆったり飲むなんていうのも

先日伺った白椿さんでもお料理が脚付きのお膳でサーブしてあり
我が意を得たりとうれしくなったものだ

何膳かまとめて買っていたので
お膳を使う楽しさを味わっていただきたいと思い切って出品
どなたかのおうちで可愛がっていただけたら嬉しいな

掘り出し市は売切れ次第終了とのこと
私も早い目に行って掘り出し物見つけよう
[PR]

by gonnosuke117 | 2011-09-28 11:29 | でかける | Comments(2)
2011年 09月 28日
すっかりみぬかれてる
c0090543_11931100.jpg


四国のお土産に頂いたお醤油
かごに入ったかわいい小ビン
見た目からしてかわいい
ほどくのが勿体ないほどだ

お店のパンフレットとお醤油を使ったレシピまでつけてある

私のツボなんでわかったの?
[PR]

by gonnosuke117 | 2011-09-28 11:09 | おいしい | Comments(2)
2011年 09月 26日
10がつ1にちはだい4かいまやさんりゅっくさっくぴくにっく
c0090543_2222350.jpg

                            2011.9.25 撮影 toku

前回のピクニックはあろうことか大荒れ台風により中止となってしまった
週間予報ではこの週末も微妙なお天気
それでもビューラインが運行される限りはピクニックに行こう!
ということで

第4回摩耶山リュックサックピクニック
10月1日(土)11:00~
摩耶山掬星台にて

山の上はもう秋です
美味しいもの楽しいものをもってビューラインに乗り込もう
[PR]

by gonnosuke117 | 2011-09-26 22:08 | でかける | Comments(0)
2011年 09月 26日
かんばんにひかれて
c0090543_211128100.jpg


篠山市大山
このもう少し先のトンネルを越えると丹波市に入るというあたり
黒地に白い文字の看板が立っている
くっきりと白椿の文字
なぜか気になる
何度か通るうちどうやらギャラリーとカフェのお店だとわかる

行ってみたいと思いながらしばし
先日発売のステーションの篠山特集で紹介されていた
看板から想像したのとたがわないお店の雰囲気にますます行ってみたくなる

連休中日実家からの帰り夫に頼んで寄ってもらう
国道176号線から少し入ったところにそのお店はあった

靴を脱いで上がる形式
それだけでちょっとゆっくりした気持ちになる
日々使うのが楽しくなりそうな
なおかつ機能もしっかり併せ持った道具たちが並べられている

一人だったら時間のたつのも忘れてずうっと居たかもしれない

選びに選んで
蚊帳地のふきんを2枚
薄手で大きなサイズのものを選んだ
ふきん以外の用途を目論んでいる

その書き心地に感激して買った水性ボールペンは軸が鉛筆のよう
細字ですらすら書けるので手帳用に


こちらは夜8時という遅い時刻まで営業してくださっているのがありがたい
この次はカフェでのんびりお茶をいただいてみたい
[PR]

by gonnosuke117 | 2011-09-26 21:11 | でかける | Comments(2)
2011年 09月 25日
しんものとごねんもの
c0090543_16353783.jpg

母が付けたラッキョウをもらってきた
大きなビンごとどっさりと
カリカリと心地よい歯触りが残っていうちにせっせといただこう

そしてこちらは
c0090543_1635375.jpg

同じく母の漬けた梅干し
ビンの蓋には「平成18年8月 三日干し梅」と書いた紙が貼り付けてある
もう一ビンの小梅も18年と書いてある

「梅干しとらっきょうちょうだい」と言ったらいそいそと大きなビンを抱えて往復して出してくれた

らっきょうにしろ梅干しにしろ
その他山椒味噌だのしょうがの梅酢漬けだの
さまざまな保存食品をどっさりと仕込み
私をはじめとする周囲の人間に食べさせて「おいしい」と言ってもらうのを楽しみにしている人である
棚にはずらりと瓶が並んでいる
「はよ食べてもらわんと次々増える」とのたまう^^;

消費量を考えて仕込んでくださいと言いたくなるけど
これが母の元気の素なのである
ご近所のみなさん
いとこたち
どうぞどんどんもらってやっていただきたい
 
[PR]

by gonnosuke117 | 2011-09-25 16:35 | おいしい | Comments(0)
2011年 09月 24日
はじめてのつくだに
c0090543_1737419.jpg

娘がソウルのケドンマニムで買ってきてくれた
ヨモギの佃煮

少し辛くて
お味噌のような発酵させた風味がある

少しずつ取り出そうと思っても絡まって難しい
よく見てみれば
4〜5cmほどのヨモギの若い株を使ってある
摘む作業だけを考えてもなかなかの手間であろう


ケドンマニムはno化学調味料にこだわり
お味噌やお醤油、佃煮を自家製造されている

娘は二回目の訪問だったが前回伺ったときからは日本人観光客も増えたようで
韓国語と英語のみだったオーナーさんは日本語が上手になられていたとか
ならば私でも以前よりはコミュニケーションがはかれるかなあ

やっぱり行きたいなあ
秋のソウル
[PR]

by gonnosuke117 | 2011-09-24 17:37 | Comments(0)
2011年 09月 24日
きかんげんていとすうりょうげんてい
c0090543_1163170.jpg

c0090543_1163135.jpg

梅田の伊勢丹二階でピクニックをテーマにしたDEAN&DELUCAのショップが期間限定でひらかれている

DEAN&DELUCAならではの美味しいものや使い勝手の良さそうなものがぎゅっと詰まったショップは大にぎわいだ

その中でも私のお目当ては白かびのソーセージ
こちらはイタリアのもの

カマンベールチーズの風味がプラスされたサラミソーセージという感じ
案外食べやすい
パッケージには白かびを取りのぞいたほうが美味しいと書いてあるが
個人的にはそのままのほうが好き
ビールに合うかな


大丸では飛騨高山のキュルノンチュエの白かびソーセージも買う
こちらは少しクセのある香り
先日闇リュックでご馳走になった記憶を辿れば
ワインが欲しくなる
DEAN&DELUCAのより濃厚なのですこーしずつ食べる
かなり大人の嗜好品
限定20本である

この日は他にも
ワインだの
ゴマ油だの
干物だのをお買い物
デパートのはしごして
美味しいもん買うなんて大盤振る舞いが出来たのは頂き物の商品券とエコポイントで引き換えたギフト券があればこそ
贅沢な三連休初日
[PR]

by gonnosuke117 | 2011-09-24 11:06 | Comments(2)