<   2012年 06月 ( 24 )   > この月の画像一覧

2012年 06月 29日
どくしょねつ
c0090543_23583797.jpg

アンティークツバキで小さなスタンドを買ったのは夜縫い物の手元を照らすため

小さくて持ち運びにも便利だからあちこちで使う

枕元での読書も久しぶりの再開だ

私をまた韓国へいざないそうな本は読み進む毎にテンションが上がって目が冴えてしまう
少し罪つくり
[PR]

by gonnosuke117 | 2012-06-29 23:52 | くらし | Comments(0)
2012年 06月 28日
ねんがんのちゅうか
前から気になっていたお店をみわちゃんがセッティングしてくれた
チーム六甲の面々とウキウキと出かける

三宮フラワーロードショーを上がった加納町交差点のところ
竹海と書いてズーハイというお店

平日なのにほぼ満席だ

c0090543_1652999.jpg

c0090543_16521012.jpg


今回はコースで
次々運ばれて来る料理を食べるのに一生懸命で写真は撮りきれなかった

c0090543_16521164.jpg

中華には紹興酒でしょ

c0090543_16521337.jpg

金目鯛の煮付けに熱い油をかける
ネイティブぽい店員さんはどんなときにもポーカーフェイス
お客に油がはねても表情変わらず
現地の食堂にでもいるようでそれまで楽しめてしまう

あー美味しかった!また行こうね
[PR]

by gonnosuke117 | 2012-06-28 23:42 | でかける | Comments(0)
2012年 06月 26日
ごうをにやす
私と息子は粗忽者である
ゴミもぽいっと投げるようにゴミかごに入れる
で、ときどき
かごと中にいれている袋との間にゴミが入る
で、夫から注意される
の繰り返し

なかなか改まりそうにないと思ったんだろうね
ゴミかごにこんなことしてあった
c0090543_21591346.jpg


すいません
[PR]

by gonnosuke117 | 2012-06-26 17:30 | くらし | Comments(2)
2012年 06月 25日
おべんとうばこについてかんがえる
c0090543_1314178.jpg

基本的に平日は家族のお弁当を二つ詰める
ときには私のも

お弁当箱に求める機能は人それぞれだろう
私の場合はまず美味しく食べられること
曲げわっぱのお弁当箱を初めて使ったとき
ご飯の美味しさに驚いた
適度に水分が抜け甘みが増している

息子の為に新しく漆のお弁当箱を買った
初日
折悪しく
いや、折良くというべきか
彼はお弁当不要
なので自分用に詰めてみた

出かける予定はなかったけれど
箸箱を添えて風呂敷に包んでおく
自分で作っておきながらお昼が楽しみ
背筋を伸ばしてゆっくり味わう
我ながら美味しいね
c0090543_13142164.jpg



100円でもお弁当箱が買える時代だ
単純に価格だけ比べれば曲げわっぱや漆のお弁当箱はかなりの贅沢品であることは否めない
だけど、寿命はくらべものにならない
夫の曲げわっぱのお弁当箱はすでに数年使っているが傷みはほとんどない
洗って乾かせば匂いも残らない
汁もれはするけど
元々お弁当は汁気を切って詰めるもの
そして基本的には真っ直ぐ持つもの
だからあんまり支障はない

三度の食事のうちの一回
出来る範囲でだけど
やっぱり大事にしたいなと思う
[PR]

by gonnosuke117 | 2012-06-25 13:30 | うつわ | Comments(0)
2012年 06月 24日
すーぱーびっぐさぷらいず
c0090543_20434564.jpg

宅配業者の方が大きな箱を抱えて来られた

差出人は思いがけない方からだった
しかも届いたのはなんとワイン1ダース

えー⁈なんでー⁈と言いながらも声がうわずっている

いそいそと添えられたリストを眺める
明日からワインに合う献立考えよ

お友達の皆さま
我が家に押しかけるなら今のうちよ
[PR]

by gonnosuke117 | 2012-06-24 20:35 | くらし | Comments(0)
2012年 06月 18日
あいまをぬってぬう
c0090543_918142.jpg

韓国で買ってきた木綿布は両端に青いラインがあって可愛い
もともと何に使うものかは知らないが、同じようなものをあちこちで見かけたので日本の晒しのように一般的に使われているものだろうと思う

我が家では小さく切ってお手洗いの手拭きに使っている
吸水性が良く、丈夫なのだ

ふと思い立って
両端を縫い正方形に仕上げたらお弁当風呂敷のサイズ
このサイズだと包むのにも敷いて使うのにもいろいろ具合が良さそうだ

あらかじめ切っておき
時間の隙間にチクチク
一辺を縫うのに数分
余った糸は別の晒しに運針して使い切る
これは先日雑誌からもらったアイデアだ

縫い上がったら珈琲殻で染める
これも洗い物をしながらコトコトと煮るだけ

少しグレーがかった微妙な茶色が私の好きな感じ
ナンバーテープを縫い付けて出来上がりだ
c0090543_918231.jpg


仕上がった枚数は隙間時間を拾った証
えらいぞと自分を褒める
[PR]

by gonnosuke117 | 2012-06-18 08:58 | つくる | Comments(2)
2012年 06月 17日
ぷりっつししょうのいうことにゃ
sonosonoさんといえばスッキリ美人のアクセサリー作家さん
リュックのおやつによく持ってこられているのがプリッツだ
大好きなんだって

最近のイチオシはこれのようで
c0090543_14361034.jpg


闇リュックでご馳走になり美味しかったから早速近所のコンビニでゲット


そんなsonosonoさんの個展が大阪で
c0090543_14361136.jpg


sonosono
「わたし」
7/6(金)〜11(水) 12:30〜19:30
最終日のみ17:00まで
タピエスタイル
大阪市中央区南船場4-4-17 B1
06-4963-7450

sonosonoさん在廊日 6,8,9,11
[PR]

by gonnosuke117 | 2012-06-17 14:23 | おいしい | Comments(0)
2012年 06月 17日
おとこまえかとらりー
昨日の闇リュックでついにFURERUさんのフォークとご対面

美味しいを熟知しているFURERUさんの作品
見た目だけでなく使い勝手もよいに違いない

それにしても端正である
FURERUさんはとっても可愛い女性なんだけどこのフォークはとても男性的だと思う
かっこいいのだ

c0090543_11342558.jpg

c0090543_11342879.jpg

[PR]

by gonnosuke117 | 2012-06-17 11:30 | もの | Comments(0)
2012年 06月 16日
じーどっと 013,014
c0090543_9181240.jpg

013
表布 丹波布
裏布 ドイツ ヴィンテージリネン

c0090543_9181396.jpg

014
表布 帆布 バナーリサイクル
裏布 ドイツ ヴィンテージリネン

どちらもサイズは不明
ありがたいことに今日の闇リュックでお嫁に行った
すでに私のがま口を使ってくださっている方のリピ買いだったことも嬉しい
[PR]

by gonnosuke117 | 2012-06-16 23:11 | じーどっと | Comments(2)
2012年 06月 13日
じーどっと 012
久しぶりのがま口作成

c0090543_9112370.jpg



少し使用感のある布
反対側は

c0090543_19545683.jpg


実はデパートなどの垂れ幕のリサイクルなのだ
かなり丈夫

012
裏布 ドイツ ヴィンテージリネン
縦 約15cm
横 約12cm

今回は様々な布、サイズで作るつもり
リュックまでに何個作れるかなあ
[PR]

by gonnosuke117 | 2012-06-13 19:48 | じーどっと | Comments(7)