「ほっ」と。キャンペーン
<   2016年 06月 ( 3 )   > この月の画像一覧

2016年 06月 29日
そうだ まやさんへいこう
c0090543_18235747.jpg


六甲山は遊園地
摩耶山は原っぱ
という表現をする方がおられるが
言い得て妙なたとえである
山上施設が整っている六甲山はそれはそれで楽しいのだが
摩耶山には自分たちで遊びを生み出す楽しみがある
駅などで配布されているマヤ暦をみれば、山上とは思えない企画がごろごろしている

摩耶山再生の会総会の席で灘区長さんが「もう、なんでもありの山」と言われたけど否定は出来ない

画像は先日参加した
イタリアンの料理教室
会場はロープウェー山上駅の2階モンテ702のテラスだ
山の上なので、基本的に電源の要る調理器具は使わない

講師はオテルド摩耶の元総料理長さん
プロならではのコツも教わり
イタリアンが少し身近な料理になった

c0090543_18235770.jpg


モンテで飲み物を買って来ていざ試食
このお料理ならば当然ワインでしょw

ところで
この料理教室に初めて参加したひとはすぐわかるそうで
真面目にエプロン持ってきてるのが初参加組
料理教室ではあるが参加者が関わるのは仕上げ部分のちょっとしたところと配膳程度
他のテーブルでもボトルが並んでおり
“料理を教わる”という要素は一般の料理教室に比べ やや、いや、かなり低いようで
このゆるさもまた摩耶山ならでは

マヤ暦は
摩耶山ポータルサイト
mayasan.jpからもダウンロードできる
オール手書きの素敵なカレンダーだ


[PR]

by gonnosuke117 | 2016-06-29 13:31 | でかける | Comments(0)
2016年 06月 20日
3960ぽ
c0090543_12323410.jpg


駅前の大好きな喫茶店でモーニングを食べて、坂を登ったところにあるこれまた大好きなお花やさんで花を買い
ゆるゆると歩いて公園で一休みして帰ってくるまでの歩数

前に買った葉っぱからはにょきにょきと根っこが伸びている
新しい花を両親の写真のそばに生けて
こちらは佐藤玲朗さんのガラスの鉢に生け替える
石を重しに使うのはフクギドウのイベントで椿野恵里子さんから教わったやり方だ
この石は母が元気な頃にどこかの海辺で拾ってきたものらしい

母を見送って一年と少し
父とはまだ半年ちょっと

不思議なことに夢に見るのは昔の両親ではなく
二人が生き返るというものばかり
私が会いたいのは思い出の中ではなく生き続けている父と母なのだろうか

ちょっとだけ泣きたくなった






[PR]

by gonnosuke117 | 2016-06-20 12:21 | くらし | Comments(0)
2016年 06月 06日
やっぱりいえがすき
c0090543_11331576.jpg

18年過ごした前の住まいも好きだった
今の家はさらに好き

交通費の便は悪くなったけど
ふるい建物なのであちこちに不具合も少々あるけれど
それでも今の家がさらに好き

家にいてごそごそするのが幸せだ
本を読んだり
テレビ見たり
ご飯作ったり
時々お友達が来てくれたり
そういうことが引っ越ししてからさらに楽しくなった

ずっと家に居ないといけなくなると、楽しいばかりも言っていられないのだろうが
いいペースで仕事が与えられて
いいペースで出かけていける
だから余計に家の居心地がよいのだろうな




[PR]

by gonnosuke117 | 2016-06-06 11:23 | Comments(0)