2006年 08月 31日
ソウルへの旅 ①
しばらくブログをお休みしていたのには訳がありまして、実は娘と旅行に行っておりました。
31日本日夜 二人共が大好きな街ソウルより帰国しました。

ことに娘は小5以来10年以上という筋金入りの韓国フリーク。
旅の友としてはある意味最強といえるでしょうか?

4回目となった今回。 旅の目的は3つありました。
これらの目的が果たせたかについてはおいおいご報告するとして…

ソウル 私のお気に入りスポットを二つ。

その1 清渓川(チョンゲチョン)
ソウルの中心部を貫くように流れる川です。 
かつてはその川はふさがれ、平面道路・高速道路が上を走っていました。
道路を取り除き、川を復元するという工事が完成したのが昨年秋だそうです。
c0090543_081647.jpg

噴水があったり、飛び石が作ってあったりときれいに整備されていますが、植えられているのは私が子供の頃川べりで見たような草花ばかりです。
c0090543_0283888.jpg


私たちが行ったのは朝8時過ぎ。
すぐ脇を道路が通っているのですが、のんびり散歩している人だけでなく どこかに行くのにわざわざ下に降りて水辺の道を使っている感じの人も結構いました。
私たちも目的地に向かう途中の寄り道だったのでわずかな距離しか歩けませんでした。
今度行く機会があれば 上流からゆっくり下ってみたいと思っています。



その2 サムジキル
仁寺洞(インサドン)にあるショッピングモールです。
インサドンはかつては骨董街のイメージでしたが昨年行ったとき インサドンの真ん中に出現していてびっくりしました。
ちょっとランドマーク的な存在かなあ。

c0090543_0471253.jpg

ちょっと斜めに見える感じがするのは私のカメラのせいではありません。
キル(小道という意味だそうです)という名にふさわしく 廊下がゆるやかなスロープになっていてそれをたどっていくと自然に上の階に行けるようになっているんです。
上の方に行くとこんなしつらえもしてあったりして。
c0090543_0531010.jpg



入ってるお店も結構お洒落。アクセサリー、バッグといったものから アンティーク、草木染めなどなど様々。
全体としてなんかアート的なものを発信しているように思います。
気になるお店を覗きながら 上ったり下ったり、ずっといても飽きない場所です。
このサムジキルの中に今回の目的の一つがあったのですが 続きは明日…
[PR]

by gonnosuke117 | 2006-08-31 23:08 | すき | Comments(3)
Commented by robio0220 at 2006-09-01 00:19
元気に帰国でよかったです。
ソウル4回目だなんてすごい。きっととても魅力的な国なんだろうなぁ。いつか行ってみたいと思ってます。
そういや、つよぽんがソウルに行ってたよ。 見かけた?
Commented by 京のこいさん at 2006-09-01 00:54 x
 やってきました!いや~新しいあなた様発見!!て感じどす。
これからもよろしゅう。
Commented by gonnosuke117 at 2006-09-01 01:10
robioさま
つよぽん?!見てないよ~!
流石の娘もそこまでの情報はつかんでおらなんだわ

京のこいさんさま
来てくださってありがとうございます。
またぜひお越し下さい。
ブログ 色んな意味でおすすめですよ。
あなたも始めてみられてはいかが。



<< ソウルへの旅 ②       宿題 >>