2007年 11月 21日
ついにそれは京都からやってきた
駅でりこさんと待ち合わせる
私の車で岡本のポルコバッチョさんへ
宮澤さんの写真展に行くのだ
私は二度目だけれど一緒に行く人が違うと感じ方も微妙に違ってくるのが楽しい

少し車を走らせてuf-fuさんでお茶をしながらおしゃべり
話の中心はギャラリーりこのこと
開催中の企画はとても面白そうだ

夕暮れの駅でりこさんと別れる
彼女は会うたび魅力を増している
毎日充実しているんだろうなとまた刺激を受ける

さてりこさん私が待ちに待ったものを持って来てくれた
ぐふふ
やはり可愛い

c0090543_25775.jpg


かまわぬのうめぼし柄の手ぬぐい

毎日のように覗かせてもらっているブログでそのチャーミングな柄に見せられて以来欲しかったもの
それを知ったりこさんが入手してくれたのだ

とうとうやって来たんだね
しばらくは眺めるだけで使えないかもしれない

求めよさらば与えられん
なんでも発信しておくものだ
[PR]

by gonnosuke117 | 2007-11-21 22:10 | すき | Comments(2)
Commented by nidonedaisuki at 2007-11-22 18:25
求めよさらば与えられん・・・イイお言葉です。
わたしもいっぱい発信しておこう 笑。

やって来ましたか、遂に梅干柄。
白飯に梅干 かわいいです。
わたしもお気に入りです。
梅干は食べれないんですけどね。
・・・。
Commented by gonnosuke117 at 2007-11-24 00:12
そうなんです ついに来ました! 
白地はご飯をあらわしていたのですね なんだかますます可愛く思えてしまいます

手ぬぐいにますますはまりそうです
けどなかなか使えないままにコレクション化してしまいそうな気配も





<< そしてこちらは忘れた頃にやってきた      すれ違いランチ >>