人気ブログランキング |
2008年 05月 22日
パブロフの犬
友人がペンケースを取り出す
それを見ると私はお腹が空いてしまう

友人のそれは加藤製作所のセルロイドで
万年筆だと2本くらい入るのが精一杯の細長いものである

私も同じ物を持っている
けれど筆箱ではなく箸箱として使っている
なので私にとってこのセルロイドの箱を見るときはお弁当タイムなのであり
たとえ筆箱として使われているものであろうとも
それを見たときには私の食用中枢にはスイッチが入ってしまうという事態に陥るのである

単なる食いしん坊という話もあるが

c0090543_22253418.jpg


by gonnosuke117 | 2008-05-22 22:27 | もの | Comments(0)


<< 滑り込みセーフ?      引き寄せる力 >>