タグ:ヴィッセル神戸 ( 33 ) タグの人気記事

2008年 03月 30日
天童から仙台へそしてホームズへ
土曜日伊丹から仙台へ飛ぶ
毎年3月最終の週末は仕事の関係で山形へ行くのがこのところの恒例なのである
仙台空港へは海から滑走路に入る
お天気も良く海岸線がくっきりと見える
窓側の席は特等席だ

バスで天童へ向かう
夜は宴会 そして温泉

予定のスケジュールが終了すればとんぼ返り
これもまた毎年の恒例だ

日曜午後の便で来た道を逆戻り
仙台から伊丹へ
c0090543_913363.jpg

仙台空港のターミナルビルは屋根のカーブが美しい

東北はいいお天気だったのに関西は冷たい雨が降っている
飛行機の遅れと道路の渋滞でバスで三宮へ戻った頃には日はとっぷりと暮れていた

本日これにて予定終了…ではない
重い鞄をものともせず地下鉄に乗り換えて御崎公園に向かう
ヴィッセル神戸とジュビロ磐田の試合があるのだ
15:00キックオフの試合が多い中
19:00キックオフというのは私の帰りを待っていてくれたのかと思ってしまう
一緒に山形から帰ってきた友人とスタジアムへ急ぐ
試合は既に始まっていて前半が半分過ぎたところ
日曜夜の試合とは思えないほど席が沢山埋まっている中
先に行っていた夫をようやく見つけて席に着いた直後無念のオウンゴール

ドット疲れが出そうになるところ
後半は布陣の変更が効いたのか選手の動きが見違えるように良くなる
どんどん攻めていく
更に1点の失点はあったけれど
3点取って勝利
家でテレビ観戦中の息子からも嬉しそうなメールが入る
c0090543_9144954.jpg


試合に勝った日は駅へ向かう足取りの軽いこと
いつのまにこんなに熱心なサポーターになってしまったのか
なんにしてもヴィッセルが私の活力のもとの一つであることには間違いない
そして家族4人の重要なコミュニケーションツールであることも否めない事実である
[PR]

by gonnosuke117 | 2008-03-30 23:35 | でかける | Comments(4)
2008年 03月 20日
逃げ切り
ナビスコカップ初戦は浦和レッズが相手
雨の中埼玉スタジアムで16:00キックオフ

午前中からの用が長引いて帰宅したときには既に試合が始まっていた
帰宅するなり
テレビで観戦中の息子が
「えらいことになってる」と言ってくる

なんと言ってもアジアチャンピオンの浦和である
私が観戦していて今まで神戸が浦和に勝ったのを見たことがない
もしかして既に大量失点でもしたのだろうかと心配になるが
息子の様子でどうもそうではなさそう

大急ぎで録画を見る
(わが家は基本的に放送されるヴィッセル神戸の試合は全て録画する 後に勝った試合もしくは印象に残った試合のみDVDに保存するのだ)

なんと開始2分でレアンドロが見事な先制シュート!

けれども浦和ががこのまま終わらせてくれる訳もない
それからが長かった
ことに後半は押し込まれるシーンの連続でハラハラしっぱなし

何とか逃げ切り試合終了のホイッスルが鳴る頃には疲れてしまっていた
なにはともあれ勝ちは勝ち

c0090543_18374732.jpg

[PR]

by gonnosuke117 | 2008-03-20 18:39 | すき | Comments(0)
2008年 03月 15日
やっぱりホームもいいものだ
本日はJリーグホーム開幕戦
今まで勝ったことのない川崎フロンターレが対戦相手である
待ち遠しいのにドキドキしている

夫はキックオフ2時間半前にスタジアム入り
娘は今朝の飛行機で帰神 家で一休みの後スタジアムで夫と合流
私が用事を済ませてスタジアムに着いたのはキックオフ直後だった

ゲートを入ったときから空気が違うのを感じる
スタジアム全体がうなっている

席に着くやいなや大久保のボールがネットを揺らす
残念ながらオフサイドを取られて得点にはならなかったけれどいい立ち上がりだと思う

前半で2点
後半も2点
最後に1点追いつかれてしまったのは残念だったけれど贅沢は言うまい
今まで勝てなかった川崎から4点もぎとっての勝利だもの
神戸の選手がいいプレーをしたとき
そしてゴールを決めたとき
スタジアム全体が揺れる感じ これはホームゲームならでは
アウェイにはアウェイの ホームにはホームの醍醐味がある

c0090543_23364920.jpg


勝った余韻そのままに
久しぶりにまっちゃんに行く
御崎公園駅から西へすぐのお好み焼き屋さんである
お店の人は私たちがサポーターであることはよくご存じ
顔を見るなり
「今日は勝ちましたか?」

すぐ後に女性二人のサポーターも来られ
初対面にもかかわらず少々盛り上がってしまう

ホタルイカに酢みそをつけて
イイダコの煮物
そしてスジ入りの”ネギ焼き”
ニラをたっぷり 豚肉を載せて薄く焼き醤油をさっと塗りタバスコを掛けて食す”タバスコ焼き”
お好み焼きの基本”ブタ玉”ははずせない
最後はお刺身に出来るような魚介類をふんだんに入れたチャンポンの”焼きそば”
3人がこれだけ食べてちょこっと飲んで
5,000円足らず
会計のときいつも「いいんですか?」と言ってしまうお値打ち価格である

いい気分の上にお腹もいっぱい
さあ家に帰ろう
録画しておいた試合のビデオ見て再び家族で盛り上がろう
[PR]

by gonnosuke117 | 2008-03-15 23:23 | すき | Comments(4)
2008年 03月 08日
開幕戦だっ
いよいよJリーグが始まる
開幕戦の相手はFC東京 試合会場は東京調布市にある味の素スタジアムである
娘の所に行くのをわざわざこの日に合わせてしまった

昨晩関東入り
娘の所についたのが深夜
爆睡してしまったため本日は試合開始ギリギリにスタジアムに入る

味の素スタジアムは駅からも近く綺麗なところだった
c0090543_23545828.jpg


試合はFC東京に先制されて前半終了
いままでもFC東京都の試合で余りいい思い出はない
今日も負けてしまうのかとドキドキしながら後半開始

後半8分で神戸の栗原選手が同点ゴールを決める
そのまま試合終了で開幕戦は引き分けとなった
勝つのが一番いいけれど追いついての引き分けなのでまだいいか
c0090543_013618.jpg



夜は新宿に移動して
mixiで呼びかけのあったサポーターの飲み会に参加する
どう考えても私が最年長っぽい
うくかもとちょっと腰が引けたけれど娘を連れて行ってしまう

サポーター歴の長いひと短いひと
関西のひと関西を離れた人
様々なメンバーが20人あまり
お酒は飲み放題だったけれど酔っぱらう人もなく
大声で騒ぐでもなく
サッカーの話やら関係ない話やらで盛り上がりあっという間の2時間だった
お料理もしっかりいただいたし楽しかったな

今シーズンの幕開けとしては充実の一日
今年はいい年になるかも
[PR]

by gonnosuke117 | 2008-03-08 23:46 | でかける | Comments(2)
2007年 12月 01日
ありがとう トーメ
本日Jリーグ最終戦
天皇杯の試合はまだあるけれどリーグはしばらくオフになる

試合開始前から私はウルウルしている
大好きな選手が今日で引退してしまうのだ

昨年ヴィッセルにやってきたエメルソン・トーメ
プレミアリーグでの経験もありその体を張った守備は頼もしいものがあった
なかなかのイケメンでもあり
ユーモアもあり
魅力的な選手だ

まだまだ活躍してくれるものと思っていたのに
私たちにすれば突然の引退宣言だった

今日の横浜マリノス戦も先発でフル出場
その守備力から「the wall」(壁)と呼ばれるにふさわしいプレイを最後まで見せてくれた

試合後の引退セレモニーでは
トーメ自身も涙で挨拶
サポーターの中にも涙ぐんでいる人たちがたくさんいた(もちろん私もその一人)

最後にはゴール裏席に上がってきてたくさんのサポーターたちに直接挨拶
なんとも彼らしい


c0090543_055595.jpg


男前は最後までやっぱり男前だった

実はここ1年以上私の携帯の待ちうけはトーメとの2ショット
夫には申し訳ないが当分替える気は無い

[PR]

by gonnosuke117 | 2007-12-01 23:35 | すき | Comments(0)
2007年 10月 27日
止まるボール
昨晩遅くに娘のところに到着
遅くまでしゃべったりしていたわりには早くに目が覚めた
窓の外では激しい雨の音
どうやら台風の影響は避けられないようだ

それでもどうでも今日は出かけねばならない
今回の関東行きの目的のひとつ
ヴィッセル神戸の試合を観に行くのだ

野球と違いサッカーは雨でも中止にはならない
ビニールガッパなど雨の日観戦グッズは準備済み

会場である日立台サッカー場は
座席とピッチ(サッカーのコート)との距離がかなり短く
ものすごい迫力で試合が楽しめるらしい
いつかは行ってみたいと思っていた
娘からぜひ行こうよと誘われてついに実現したが
よりによってこんな天気とは…

会場に近付くにつれ雨脚はどんどん激しくなる
早々とカッパを着こんでいて正解だったけれど
足元はすでにびしょぬれだ

試合が始まる頃にはピッチは水たまり状態になっていて
選手が走ると水しぶきが上がる
ボールは殆どバウンドしない
選手たちもいつもとはかなり勝手が違うよう

どちらにも点が入らないまま前半終了と思った矢先
相手のゴールが決まり先制されてしまった
1点リードされたまま後半も時間が過ぎる
だんだん寒さがこたえはじめた頃
神戸がゴール!
間もなく追加点も入り、逆転!

人間の身体とは不思議なもので
そうなると寒さも感じなくなりむしろあたたかくすら感じるようになってきた
応援にもどんどん力が入る

結局試合は3対1でヴィッセル神戸の勝利


娘の部屋でささやかに祝勝会
夜チバテレビで柏レイソルの試合を録画放送してくれる
それを見ながら帰り道に買い込んだ御馳走を食べる
試合経過を知っているのにテレビを見てまた盛り上がる

この熱の入り様には我ながら呆れてしまう

この記事は娘のパソコンからの投稿
携帯が雨で故障しないかドキドキしながら撮った数少ない画像はまた後日

[PR]

by gonnosuke117 | 2007-10-27 22:17 | すき | Comments(2)
2007年 08月 11日
J1後半戦始まる
一ヶ月半の中断期間が終わり今日からJリーグ1部は後半戦に入る
前半戦の終わりの方は自宅でテレビ観戦していたのでスタジアムに行くのは久しぶりだ

対戦相手はジュビロ磐田
ゴン中山 そして日本代表ゴールキーパ^川口能活の居るチームだ
いままでホームゲームでリーグ戦勝ち無し
今度こそはと言う期待を幾度裏切られたことか
こういうときはスタジアムに行きたいような行きたくないような…

夫は一足先に行って席を取ってくれている
私はキックオフギリギリになって到着した
スタジアムに入った瞬間に高揚感を覚える
テレビでは味わえないものだ

前半神戸が1点先制
そのままハーフタイムへ

後半も更に勢いに乗った攻撃で
3点追加 神戸4ー磐田0で終了
待ちに待ったホーム初勝利を完封で飾ることが出来た

勝ったときは当然のことながら足取りも軽い
スタジアムの広場のミサキガーデンで夫はビールと枝豆、私は冷やしそうめんで祝杯をあげる
隣り合わせたサポーターの男性に声をかけられる こう言うときは見知らぬ人とでも盛り上がれるのがサポーターというもの

ミサキガーデンは地元の商店街の人達がされている
隣の人のすじこん美味しそうだった この次はこれ食べよう


私には試合前にスタジアムの写真を撮ると負けるというジンクスがある
これは勿論試合終了後
c0090543_184693.jpg

[PR]

by gonnosuke117 | 2007-08-11 23:42 | すき | Comments(2)
2007年 06月 23日
ドラマチック


c0090543_19135243.jpgc0090543_1914978.jpg














夫は私と違い沈着冷静
ところが今夜はそうもいかなかったようだ

ヴィッセル神戸のホームゲーム
対戦相手はサンフレッチェ広島
神戸はこのところJリーグ3連敗中なのだ
今日はなんとしても勝ってほしい

夫はスタジアムで私は家のテレビで観戦だ

1点先取されてしまう
広島に押され気味のまま前半終了

後半1点返し追いつくも広島が追加点
1-2のまま残り10分
このまま負けてしまうのか?と思ったところ
神戸ゴール!で同点に

そして最後の最後
神戸はペナルティキックを得て逆転のチャンス
試合は残り30秒もない

新しく主将になった大久保嘉人選手がボールを蹴る
夫と私それぞれの場所で息を呑んで見守る

シュートが決まり神戸の勝ちが決まった瞬間試合終了のホイッスル
テレビの前で歓声を上げてしまった
夫も興奮したようで
思わずぶれたゴール直後の写真(左は蹴る直前のもの)
これはこれでいい写真
[PR]

by gonnosuke117 | 2007-06-23 23:49 | すき | Comments(2)
2007年 05月 20日
半世紀
今朝ヴィッセル神戸から届いたメールにはこんな画像が添付されていた。
c0090543_2323045.jpg

今日は私の誕生日。
ちょうど50歳になった。

娘からおめでとうの電話が入る。

午後のJ1の試合ではヴィッセル神戸がリーグ戦で初めてジュビロ磐田に勝利!

さらに息子がお土産に買ってきてくれたサッカーダイジェストという情報誌には”神戸賛歌”と言う応援歌の記事があり、写真の中に夫と娘が写っているのを発見。

それ以外は至っていつも通りの一日。

それでいい。
[PR]

by gonnosuke117 | 2007-05-20 23:47 | おもうこと | Comments(4)
2007年 04月 14日
勝利の…
昨日はヴィッセル神戸のホームゲームの日。
東京からの荷物もまだ山積みなので迷ったけれど
夫について出かけることにした。

実はヴィッセル神戸はこのところホームゲームでは約半年勝ちがない。
対戦相手は先月に痛い負けを喫したジェフ千葉。

結果は…

2点リードで後半1点追いつかれるも守りきってヴィッセル神戸の勝ち!
最後の千葉の猛攻にはハラハラだった。
(勝ったから思うゆとりもあるのだが千葉の巻誠一郎はかっこよかった~)

勝った日は足取りも軽い。

三宮で
FALKEのソックスを買う。履き心地がいいので洗い替えを何足か。
ちょっと高いけど、まあ勝ったし。

小腹が減ったから晩ご飯までのむしおさえに
これも買う。
c0090543_1012287.jpg

551の豚まん。
大盤振る舞いで6個買う。勝ったし。へへ。

帰宅してからは夫も私も忙しい。
私は片付け。
夫は息子のリクエストに応えるため台所に立っている。
出かける前「お父さん今日勝ったらポテトサラダつくって」といわれていたのだ。
いよいよ腕前を披露するときがやって来た。
勝手が違うので動きづらそうだったが、
黙々と作業を続けて
c0090543_10183580.jpg

出来上がり。
今日一番の勝利のお祝い。
息子も私もおかわりして食べた。
たっぷり作ってくれたので、明日もご馳走だ。
[PR]

by gonnosuke117 | 2007-04-14 23:57 | うちごはん | Comments(4)